ホーム>korko blog>スタッフブログ>ヤセ菌を増やす!常備菜
スタッフブログ

ヤセ菌を増やす!常備菜

 

 こんにちは! korkoの小林です。

連休は、お出かけや外食の機会が多く、食事も不規則になりがちですよね。生活のリズムや食事の内容が変わると、腸内フローラのバランスも崩れやすくなります。「外食が続くと便秘ちになる」「すぐに太ってしまう」という方は、腸内細菌のなかでもヤセ菌と呼ばれる「肥満を予防する腸内細菌」が喜ぶ常備菜を作り置きして、連休太りを予防しましょう!

●「ヤセ菌」てなに?**善玉菌にも悪玉菌にも加勢する「日和見菌」の中で、バクテロイデーテス門に分類される腸内細菌は、食物繊維を発酵分解する際に、短鎖脂肪酸と呼ばれる成分を作りだします。短鎖脂肪酸は、腸のエネルギー源となって、腸の働きや動きをスムーズにするほか、肥満を予防する働きがあることがわかってきました。そのため、短鎖脂肪酸を生み出す腸内細菌が「ヤセ菌」と呼ばれるようになりました。

●ヤセ菌が増えると良いことは*  1)脂肪の蓄積をストップ*血液にのって脂肪細胞に届いた短鎖脂肪酸は、脂肪の蓄積をストップさせる働きがあることがわかっています。  2)食欲をコントロール*短鎖脂肪酸は、小腸にあるL細胞を刺激して、通称「やせホルモン」と呼ばれる「食欲を抑える働きのあるホルモン」の分泌を促します。  3)脂肪の燃焼を促す*「やせホルモン」が交感神経を刺激することから、脂肪の燃焼を促す働きもあります。

●作り置きOK!ヤセ菌常備菜**「トマトと玉ねぎの酢漬け」{材料}玉ねぎ 1個  赤酢(米酢でもOK)100cc  ドライトマト 5個程度  {作り方}スライスした玉ねぎ、細かく切ったドライトマトと赤酢を鍋に入れ、玉ねぎがしんなりするまで煮込みます。沸騰消毒した瓶に保存します。米酢の場合は、酸味が強いのでハチミツやオリゴ糖を加えましょう。

とは言え、お休み中は外食が多めに!? その前に身だしなみもチェック!!  どうぞ、korkoにお越し下さい。 連休前にキレイになりましょう!

 ゴールデンウィークは定休日(火)以外は休まず営業します。 尚、5月1日(水)は高濱のみお休みさせて頂きます。 ゴールデンウィーク後、5月13日(月)~21日(火)まで、内装工事の為、連休させて頂きます。  ご迷惑をおかけ致しますが、ご予約の調整など、宜しくお願いいたします。

トラックバック(0)

トラックバックURL: http://www.korko.tokyo/cgi-bin/mt/mt-tb.cgi/372