ホーム>新着情報>2018年12月

2018年12月

本年度は、ありがとうございました。

平成30年度、皆様には大変お世話になり、ありがとう ございました。

新年は5日から、平常通り営業させて頂きます。

皆様にお会い出来る日を楽しみにお待ちしております。

                      korko

 

大掃除しながら背中痩せ!?

こんにちは!

korkoの小林です。

 大掃除の機会を利用してエクササイズタイムにしましょう。窓拭きの様な動きでは、日常では使いにくい「背中の筋肉」を効果的に使うことができます。

■背中の筋肉を鍛えるメリット・・・後姿美人になる、代謝アップ、肩こり改善、腰痛改善、ブラ上のハミ肉がなくなる、猫背改善

■窓を拭きながら背中の筋肉を使うエクササイズ・・・(1)脚を腰幅に開き背筋を伸ばします。(2)両手を上にあげて左右に動かしながら下に下ろします。この時、目線は手の方に向けます。ウエストあたりまで来たら、また上に両手を上げて下へ。窓ガラスがキレイになるまで繰り返します。(3)手と手の間も上から下に動かし、キレイになるまで繰り返します。「肩」だけを動かすのではなく、「肩甲骨」が動くことを意識して、頭は、手の動きに合わせて窓の汚れをチェックしながら上から下に動かしましょう。なでるように拭くのではなく、少々強く拭くことが、筋肉に刺激を与えることにつながります。

年末の大掃除が出来なかった方や、お正月太りをしてしまった方にも良さそうですね! でも、頑張り過ぎは身体に良くはないですので、ほどほどに・・・

何だかんだで、お疲れの時はヘアトリートメントやヘッドスパで、頭皮や髪の毛に保湿しながら労わりながらリラックスしませんか?

お電話でもご予約をお受けしております。 TEL03-3603-1255

心よりお待ちしております。

「ホットタオル」を使った保湿術3つ

こんにちは!

korkoの小林です。

 ●乾燥はエイジングの悩みを加速させる・・・肌が乾燥すると毛穴の開きやシワ、吹き出物、メイク崩れなどに加えて、頭皮の臭いや手と足のカサつきなど、ボディや頭皮の悩みも増えてきます。乾燥する秋冬は、念入りにお手入れをする必要があります。

過剰な保湿はNG・・・過剰に保湿しすぎてトラブルを起こす場合もあるので、適度な保湿が理想です。

●「ホットタオル」を活用した時短美容術

(1)アイケア・・・目の乾燥や疲れによるかすれ目、ドライアイ、目の痛みなどはほっておくと肩こりや首コリ、頭痛につながることがあります。改善策として、目の周りを温めると、疲労も和らぎ肌も明るくなります。時短でできるホットタオルがおすすめです ホットタオルで顔を温めた後は化粧水をたっぷりつけて保湿ケアを忘れずに!

(2)ハンドケア・・・はちみつオイルの「ハンドパック」・・・はちみつ(市販のものでもOK)適量、無香料のオイル(スクワランやオリーブ油、ホホバなど)適量・・・はちみつとオイルは1:1の同量。   

 「ハンドパック」のやり方・・・好きなアロマオイルを垂らしたホットタオルで手を温めた後、はちみつオイルで優しくマッサージをします。指先周りは念入りに塗りこみます。そのままラップで包んで、10分ほどパックします。 ラップを外したらホットタオルで包みながら手のオイルを拭き取ります。寝る前のケアにおすすめです。

(3)髪&頭皮ケア・・・シャンプー&リンス→ホットタオルで髪の毛ごと巻く→ぬるま湯で頭皮をほぐしながら洗い流す→トリートメントで栄養補給→もみほぐす→ホットタオルで包む→流すの順で!タオルで巻いている時間は5分程度です。

自分でするのも疲れている時は、大変ですよね!

そんな時は、是非korkoにお越しください。

ヘアトリートメント、ヘッドスパをして保湿しませんか?

お電話でもご予約をお受けしております。 TEL 03-3603-1255

心よりおまちしております。

睡眠の質UP。寝る前1分

こんにちは!

korkoの小林です。

「眠りたいのに眠れない」。そんな時は、やさしく身体を伸ばしてみて下さい。今回は、快適な睡眠へ導く下半身のストレッチをご紹介いたします。

●寝る前1分間ストレッチで毎日快眠・・・下半身の筋肉をやさしくほぐすと、血管の緊張が和らぎ、副交感神経が優位になる事で入眠しやすい状態になります。筋肉をやさしくほぐすイメージで行いましょう。

●ストレッチのやり方・・・(1)うつ伏せに寝ます。(2)膝を伸ばし、片足うを横に伸ばします。(3)伸ばした足のつま先を手で掴みます。この時、腰が浮かない様に骨盤を床に着けます。(4)呼吸を止めずに、30秒キープしましょう。呼吸のスピードを早めるなどの負担をかけてはいけません。反対側も同様に行います。(5)最後に仰向けになり、ゆっくりと呼吸をしましょう。

●上質な睡眠のためには・・・就寝時に副交感神経を優位にする為に、以下の事を心がけましょう。「規則正しい生活習慣」「適度な運動」「お風呂でぬるめの湯船につかる」「寝る前のパソコンやスマホは控える」

また、寝具や証明などの睡眠環境を整える事も大切です。

年末で、何かと忙しくしっかり眠ることが出来ていない方も多いのではないでしょうか?睡眠不足は、お肌や頭皮、髪の毛にも影響が・・・今年も後1週間となり、ヤツレタ状態での年越しはちょっと・・是非、korkoにご来店下さい!!

年内は、31日まで営業しております。尚、31日は15時までとなります。

TEL03-3603-1255 ご予約、心よりお待ちしております。

美力UPの「おうち美容術」

こんにちは!

korkoの小林です。

 自宅でたっぷりセルフケアしたい、そんなあなたにおすすめの「おうち美容」を、心理テスト形式でご紹介!!

●あなたの基礎化粧品の使い方に近いのは、次のうちどれ?

  (1)お気に入りのブランドをラインで使う

  (2)気に入ったものをランダムに使う

  (3)肌の調子にあわせて使い分ける

  (4)オールインワン化粧品をメインで使う

(1)を選んだ方のおすすめ「おうち美容」・・・美容家電を使ったケアです。目的に合わせて最新の美容家電をフル活用しましょう。美容家電がない場合は、フェイスパックがおすすめです。

(2)を選んだ方もおすすめ「おうち美容」・・・ストレッチです。あなたの好きな方法や道具を選んで、全身を気持ち良く伸ばしましょう。また、ラジオ体操もおすすめです。

(3)を選んだ方のおすすめ「おうち美容」・・・温浴です。お気に入りの入浴剤を使ったり、湯船でマッサージや頭皮ケアをしたりすると、バスタイムを使ってきれいになれそう。足湯、蒸しタオルを使った保湿ケアも良いですね。

(4)を選んだ方のおすすめ「おうち美容」・・・お灸です。「セルフお灸」にトライしてみよう。目的に合うツボを探して温めることをおすすめします。

おうち美容も良いですが、疲れて自分でやりたくない時もありますよね!

そんな時は是非korkoにお越し下さい。

ヘアートリートメントやヘッドスパで頭皮の保湿ケアはいかがでしょうか?

年内のヘアースタイルのメンテナンスは大丈夫ですか?

お電話でもご予約をお受けしております。 TEL 03-3603-1255

心よりお待ちしております。

太らないのは〇〇がデキる人

こんにちは!

korkoの小林です。

 ちょっと食べただけでもすぐに体型に表れてしまう人と、たくさん食べても全然太らない人。その違いはどこにあるのでしょう。

「好きなものは我慢せず食べています」の真実は?・・・細身の人がよく口にする言葉ですが、嘘ではないけれど、鵜呑みにしてはいけないという微妙なところです。実際に細身なのに大食いのCA達も、お肉やスイーツなど思い切り食べ店員さんにオーダーストップを促されるほど・・しかし、ここで終わりでは有りません。その後必ず「調整デー」が入るのです。 CAさんの場合、フライトの日はほとんど睡眠もとらずに一日中働きっぱなしなのに、食事は機内サービスの合間に10分位でササッと!無意識のうちに調整できてしまうのかもしれません。 「好きなものを我慢せずに食べる」裏側には、このような調整が隠れているのです。

「イエスマンは太りやすい!?」・・・複数での食事では気を使い食べたくないものも食べてしまう人も多いかも?太らない人を観察していると、「今日は胃がもたれ気味だから、遠慮しとくね」など、サラリと断ることが出来るのです。

「食事時間は賢く逆算」・・・同じ量を食べても、食べる時間によって消費されるか蓄積されるか変わってきます。 目安として、就寝まで3時間空けられない時は、食事は軽めに済ませることをおすすめします。翌朝、しっかり食べましょう。

 我慢し過ぎずに賢く食べ、ストレスなくスリムな身体をキープしたいですね。

年末年始は会食も多く食べ過ぎてしまうことも多いのではないでしょうか、そうなると、お肌も荒れがちに・・そんな時は、korkoにお越し下さい。

もちもち、ふわふわ泡の洗顔エステ「ラテスパ」で毛穴スッキリ、もちもち、プルプル肌になりませんか?

お電話でもご予約をお受けしております。 TEL 03-3603-1255

心よりお待ちしております。

冷え改善に「ゴールデンラテ」!

こんにちは!

korkoの小林です。

 日に日に気温が下がってきて、冷えからくる美容上のトラブルが気になる頃ですね。1杯のドリンクで身体の中から冷えを和らげられたら良いと思いませんか?

今、世界中で話題になっている「ゴールデンラテ」を試してみまえんか?

●きれいな黄金色をしている理由とは?・・・この色は、ターメリックで「ウコン」とも呼ばれ、カレーのスパイスとしても親しまれ、豆乳や牛乳とも相性が良いのです。 血流改善効果、腸内環境を整える効果があります。

●魔法の3大スパイスで、身体ぽかぽか!・・・ターメリックの他、「シナモン」と「ジンジャー」を使います。どれも、冷え改善に役立ち、互いの風味を引き立て合う最強の組み合わせです。

(殺菌、抗菌効果も期待)・・・シナモンとジンジャーには、殺菌、抗菌効果も期待できるので、体調不良になりやすいこれからの季節におすすめです。

(過食気味が気になる時も◎)・・・「ゴールデンラテ」の豊かな香りとほのかな甘みには、リラックス効果も期待でき、ストレスからつい食べ過ぎてしまいがちの時は、ゆっくり味わっていただく事で、ほっとした気分が戻ってくるでしょう。

 女性の対敵「冷え」しっかり対策をして外出が多いこれからの季節を乗り切りたいですね。 お出かけ前の身だしなみチェックもお忘れの無いようにしたいですね!

 是非、korkoに起こしになって、キレイなってからお出かけしませんか?

お電話でもご予約をお受けしております。 TEL 03-3603-1255

心よりお待ちしております。

旨みアップ!鍋に入れたい食材3つ

こんにちは

korkoの小林です。

 何かと忙しい年末年始。ご自宅でゆっくり食事の支度をする時間が取れない方も、多いのではないでしょうか。そんな時に便利なのが「お鍋」です。外食続きで不足しがちな野菜もたっぷりとれますね。・・・うま味成分たっぷりで、特にお鍋を美味しくする食材を3つご紹介します。

●うま味の相乗効果を活用する・・・昆布や鰹節、干しシイタケ、和食の基本でもあるだし汁は、2つ以上の食材を使ってだし汁をとる場合がほとんどです。 1種類の食材からだし汁をとってもいいのですが、うま味には相乗効果があります。 昆布には「グルタミン酸」かつお節には「イノシン酸」のうま味成分があります。 お鍋も同じで「イノシン酸」や「グアニル酸」を多く含む食材を入れることで、グッとうま味がまします。

●お鍋に入れるとうま味がUPする食材3つ・・・(1)ドライトマト・・トマトはもともとうま味成分「グルタミン酸」の多い野菜です。干す事で「グルタミン酸」に「グアニル酸」が加わります。 ・・・(2)えのき・・干しシイタケでも良いのですが、具財の一つとして楽しみたいなら、えのきがおすすめ。加熱する事で「グアニル酸」が生まれます。 ・・・(3)海苔・・海苔は「グルタミン酸」「グアニル酸」「イノシン酸」という3つのうま味成分を含む食材です。 刻み海苔をお鍋に加えて煮溶かし、海苔鍋としてもいいですし、ポン酢に海苔を溶いてもOK。

 お鍋はヘルシーだけど、いつも同じ食材ばかりで飽きてしまった時に、参考にしてみてはいかがでしょうか?

 忙しくて、毎日の髪のお手入れがなかなか出来ていない方も多いのではないでしょうか? この乾燥の季節で益々髪の毛のダメージも加速気味です。 是非! korkoにご来店下さい。 「トリートメント」や「ヘッドスパ」でケアしましょう!!

お電話でもご予約をお受けしております。 TEL 03-3603-1255

心よりお待ちしております。

食費がみるみる減る買い物術

こんにちは。

korkoの小林です。

 皆さんは無計画な買い物食材を余らせたり、安いからとつい買いすぎたりしていませんか?  ここでは食費を節約するための上手な買い物術をご紹介します。

「買い物には必ず在庫チェック」・・・しっかり使い切るために、家に有る在庫をちゃんと把握してから買い物をすることが大切です。これをもとに献立をたてるようにすれば無駄が出にくくなります。

「特売チェックはチラシと店頭両方で」・・・特売品は掲載商品だけではありません。在庫処分品や見切り品なども店頭でなければ発見できません。逆にチラシに載っているからと言って安いとは限りません。

「主菜→副菜の順に買う」・・・つい野菜から手に取りますが、まずはメインを決めてから野菜を買うようにしましょう。理想はぐるっと店内を一周チェックをし、お買い得品を確認してからメニュー決めし、メインの肉か魚の次に野菜売り場に戻りましょう。とりあえず買いがなくなります。

「半加工品に気をつける」・・・カット済野菜、混ぜればすぐ出来る調理の素は、超多忙で少々高くても時間と引き換えに買わざるをえないという方は仕方ないですが、購入するのは純粋に食材のみと、基本となる調味料とし、それ以外はは良く考えて買いましょう。

「レジ前の再確認」・・・予算を決めて大雑把でも良いので計算しながらカゴに入れていくようにしましょう。そして、最後に再確認!やっぱりいらない物や逆に買い忘れも・・レジを通る前には必ず再確認しましょう。

節約して頑張った後は、たまには自分にご褒美をしても良いのではないでしょうか?

年越し前に、是非! キレイになりましょう!

お電話、ご予約をお待ちしております。 TEL 03-3603-1255

疲れた時に食べてはいけないもの

こんにちは!

korkoの小林です。

 年末に向けて、疲れも溜まりがちではないでしょうか?・・・疲れを感じている時は、胃腸に負担をかけやすい食べ物は、なるべく避けた方が良いでしょう。・・・疲れた時に避けるべき食べ物をご紹介!

(塩辛い食べ物)・(食物繊維の多い食べ物)・(脂肪分の多い食べ物)・(刺激の強い香辛料)・(柑橘類・酸味の強い食べ物)・(熱すぎる食べ物・冷たすぎる食べ物)これらは、疲れている時には胃腸に負担をかけてます。調理の仕方や摂取量を考えていただく様にしましょう。

 疲れた時に控えた方が良い飲み物・・・(コーヒー)・(紅茶)・(抹茶)・(栄養ドリンク等)・・・これらに含まれるカフェインは胃酸の分泌を促します。その為、食後のコーヒーが好まれますが、胃が弱っている時は、胃酸の分泌は必要最小限に抑えたいところです。・・・(アルコール)・(炭酸飲料)も疲れている時は控えた方が良いですね。

一時的に即効性の高い疲労回復手段は・・・(甘いものを1かけ)・・・今、一瞬だけで良いから疲労感を何とかしてパワーが欲しいという時は、甘いものを1かけだけ食べるのがおすすめです。脳のエネルギー源は99%以上が糖質なので、消化の工程をショートカットできる砂糖がカンフル剤として適しています。しかし、血糖値を急上昇させることで一瞬だけパワーを出す方法なので、身体への負担は大きいので最終手段だと心得て下さい。

疲労回復したい時は「消化の良い食べ物」を!

 年内までの仕事のスパートや、忘年会などの飲食でみなさんの疲れも溜まって来ているのではないでしょうか? これらの事を少し頭の片隅において、幾らかでも疲れを軽減させて今年を乗り切りたいですね。

 それでも、なかなか上手くいかない時は、是非、korkoにお越し下さい。

「ヘッドスパ」や「ヘッドマッサージ」でスッキリしませんか?

お越し際は、お電話でのご予約をお願いします。 03-3603-1255

心よりお待ちしております。