ホーム>新着情報>腸活に◎な味噌汁の具材
新着情報

腸活に◎な味噌汁の具材

 

 こんにちは! KORKOの小林です。

腸活に役立つ食材はたくさんありますが、毎日いくつもの食材を使って料理を作るのは大変ですよね。 そんな時におすすめなのが、具だくさんお味噌汁。 いろいろな具材を入れることで、一品でもバランスが良く、腸活に役立つお味噌汁になります。

●腸活に◎!お味噌汁に入れたい食材5つ・・・(1)納豆・・大豆由来の食物繊維と納豆菌という有用菌を一緒に摂る事が出来る、優秀な腸活食材です。 お味噌汁に入れる事で、納豆独特のネバリが弱まりますから、納豆が苦手な方にも食べやすいと感じるかも知れません。 (2)卵・・たんぱく質のバランスの良い食材です。 一般的なお味噌汁の具材ですと、どうしても、たんぱく質が不足しがちです。朝のお味噌汁に卵を一つ加えることで、たんぱく質もしっかり摂れるお味噌汁に早変わり。 (3)もち麦・・善玉菌のエサとなる水溶性食物繊維が多いことで知られています。そのまま食べるのが苦手な方でも、お味噌汁に入れてしまえば、具材の一つとして食べやすくなります。 (4)アボカド・・「腸内細菌のエサとなる水溶性食物繊維」「腸のぜん動運動をサポートする不溶性食物繊維」「抗酸化力の高いビタミン」など、美容と健康に役立つ栄養素が詰まっています。 少し固めのアボカドを、食べやすい大きさに切ってお味噌汁に入れてみましょう。案外お味噌汁との相性も良いんですよ。 (5)切り干し大根・・大根を干している為、食物繊維が凝縮されています。サッと洗った切り干し大根をお味噌汁に入れれば、食物繊維たっぷりのお味噌汁が簡単に出来上がります。  寒い季節は、腸活食材をたっぷり入れた具だくさんのお味噌汁で、朝はしっかり身体を温めてスタートさせたいですね。

まだまだ、寒い日が多いですが、しっかり腸活して健康に乗り切りたいですね。

健康に気をつけながら、外見も整えて春を迎えませんか?

是非、KORKOにお越し下さい。乾燥した頭皮やヘアーに「ヘッドスパ」や「ヘアートリートメント」でツヤツヤに、ヘアカラーは褪色していませんか?

お電話でもご予約をお受けしております。 TEL 03-3603-1255 心よりお待ちしております。

トラックバック(0)

トラックバックURL: http://www.korko.tokyo/cgi-bin/mt/mt-tb.cgi/344